うらしま講

毎月第3週水曜日
14時~16時 
麹町にて実施

師範以外の理事の方で参加希望の場合はメールにてご連絡下さい
  kinarinoheya@ybb.ne.jp

 

講演のご案内



 
 

お問い合わせ


下記、メールアドレスにて、お問い合わせください。

e-mail :kinarinoheya@ybb.ne.jp
担当 芥川
 
遊びことば
2016/03/14

江戸しぐさことば遊び  (ゆう爺)

| by:管理者
講をして 孝行めざせ 鴻のとり

講中の 努力がみのり 江戸の町

江戸しぐさ おもき心で 道しるべ

田舎びと 江戸で働き 江戸の人

江戸の町 あいづちしぐさで 一人前

三脱の 教えを守り ひとをしる

遊びには 金かこころか たのしみか

言葉には 遊びが持てる 人がいい

ありがとう 心がこもり ありがとう

意気いきと 生きていくさま 生きだねえ

人の上 立つには何を する意向

お客には 言ってはならぬ わかりません

江戸人は 町が一番 遊び二番

わたしども 謙虚な気持ち 客に受け

時がすぎ いらだちつのる 普通人

あいづちを 打てば打つほど 良く切れる

身に付いた 自然なくせが 美しい

しめさんの うでにほれたよ 嫁にする

目つきよし 気持ち伝わる 態度よし

江戸講は 江戸町衆の 基礎である

江戸講に 身体を清め 家をでる

雨の中 傘をななめに すれ違う

階段を 駕籠をかついで カニのよう

すみません あい澄みません こころから

話しても 仲間になれぬ 友達よ

行動と 知識があって ひとつだね

人柄に だまされないで 品を見ろ

町衆の いきなはからい あだ名呼び

肥えるひと 関心をもち 敏感に

いい人は どうでもいいと 同じだね

いばっては 自分をさげる 行為だね

そうですね そのようですね 使い分け

出会いとは 見えない糸の ひきあわせ

よむ人に 遊びをのこす 江戸しぐさ

18:26

私たちを応援してくれている仲間たち

活用例、本・CD

活用例
 
 相手を思いやる気持ち、人とのかかわりを大事にしてうまく生きていくということができなくなりつつある現代人に、江戸時代の生活の知恵を創作ダンスを通じて、子供たちが江戸しぐさに関心を持ってくれて、「思いやり、気配りの大切さ」がわかる人になってほしいと願っています


〇あたらしく「おもき心」が出版されます。
    今回はいろんな方々の支援により出版が実現いたします。
  
  詳細はこちら

〇本、CD
 
  詳細はこちら